So-net無料ブログ作成
検索選択

Hiraly Kole : Moments Like This [ジャズ]

1週間に1~2度は休日に早朝ウォーキングしているが、最近は6時の起床ではすでに陽射しが強くて暑苦しい。
先週の土曜日は5時半に起きたが、それでも暑かったで今朝は5時に起きた。

といってもボクは寝起きがすごく悪い。
目覚まし時計が鳴ったら妻を起こさないようにすぐにアラームを止めるが、しばらくの間ボーっとうつむきに佇んでから「エイ!」と気合いを入れて起き上がる
とりあえず顔を洗ってウガイしてから、養命酒を20cc飲んで頭に血が巡るようになってから、身支度を整えた。
半そで・半パンジャージに、腰ポーチにタオルと文庫本、マグポットにスポーツドリンクを入れて腰にぶら下げて、ウォークマンを首にぶらさげて、さっそうと家から出た。

軽くストレッチをしてから運動公園までの往路2キロほどの道のりをウォーキングする。
運動公園に着いたら、公園1週800メートルくらいをジョギングして、屋根のあるベンチで休憩するのだ。
今日はスポーツドリンクを飲んで、村上春樹「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド(上)」を読んで30分ほど休憩した。

やがて6時半くらいになるとそろそろ陽射しが強くなってきたので、復路2キロをふたたびウォーキングして帰宅した。


ウォーキングのお供はウォークマンに入れたバッハであったり、モーツァルトであることが多いが、今朝は2週間前にHMVのWEB通販で買ったヒラリー・コールの3rdアルバム「スウィート・モーメント」原題"Moments Like This"を聴いた。
HMVのマルチバイでサラ・ガザレクとトリオセンスの共作アルバム「ホエア・タイム・スタンズ・スティル」やマイルス・デイヴィスのアルバムもいっしょに買っていたのであるが、ボクにとっていちばんのお目当てはヒラリー・コールで、真っ先にウォークマンに入れていた。


882A.jpg

Hiraly Kole : Moments Like This
1. Moments Like This
2. I Wanna Be Loved
3. You'd Be So Nice to Come Home To
4. Can't We Be Friends?
5. Close Your Eyes
6. The Folks Who Live On the Hill
7. You and the Night and the Music
8. Don't Ever Leave Me / Once Upon a Summertime
9. The End of a Love Affair
10. Too Late Now
11. Come Back to Me
12. Nobody Else But Me
13. Through a Thousand Dreams
14. Cry Me a River Hilary Kole
15. Kisses In the Rain


3rdアルバムのヒラリー・コールは、1stや2ndアルバムにあったミュージカル調の絶唱と違って軽いタッチでスインギーに歌っていて、ちょっと古めかしいジャズのような選曲が中心になっている。



Hiraly Kole : You and the Night and the Music
(3rdアルバム収録曲)


でもどちらかというとやっぱりこちらのヒラリー・コールのほうが好きかなぁ...。



Hiraly Kole : Blackberry Winter
(1stアルバム収録曲)



ボクのなかでは、ヒラリー・コール、サラ・ガザレク、ソフィー・ミルマンは「美人ジャズヴォーカリスト3人娘」でCDを集めていていずれもお気に入りであるが、ナチュラルなサラ、パワフルなソフィミルよりも、色香があって端正なヒラリー・コールにいちばん癒されている。



スウィート・モーメント

スウィート・モーメント

  • アーティスト: テッド・ファース,マイク・レンジ,ジョン・ピザレリ,ジョン・ハート,カーメン・イントレ,マーティン・ピザレリ,ポール・ギル,ハリー・アレン,ドン・セベスキー
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2011/05/25
  • メディア: CD


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ミュージカル「メンフィス」 [ミュージカル]

今日は妻がビデオに録っていたミュージカルメンフィス」を妻といっしょに観た。

2010年のトニー賞受賞作品である。

1950年代のテネシー州メンフィス、まだ人種差別の厳しいこの地で、白人の青年DJが黒人音楽をラジオやテレビ番組で紹介し、周囲に反対されるなかで黒人の女性シンガーと恋仲になるといったストーリー。
時代背景や設定から「ドリームガールズ」もかぶる雰囲気もあった。

妻もボクも圧倒的な歌唱に途中何度か涙してしまった。

ヒロイン演じるMontego Gloverという人は歌もよいがなかなかセクシーで見とれてしまった。


nice!(6)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。